E-6 放射線の生体影響と放射線障害

ご注意! Streaming版のご視聴には、現在、Adobe Flash Playerを使用しています。注意点を下記に列記しています。ご一読ください。

・スマートフォンでStreaming版をご視聴の場合、iPhone、Androidアプリから Puffin Web Browser を使用してご視聴ください。

・PCでStreaming版をご視聴の場合、ご使用のブラウザーでAdobe Flashの使用を有効にしてください。有効にならない場合、次のURLからFlash Playerの再Installを試みてください。https://get.adobe.com/jp/flashplayer、または、Flash Player込みの Puffin Secure Browser をお試しいただくのも1案です。 次のURLからInstallできます。https://www.puffin.com/secure-browser/ 

・HTML5 Video版では画面上の右クリックで保存を選択すればLocalに保存できますが、Streaming版では保存はできません。一方、Streaming版にはOutline機能がありますが、HTML5 Video版にはありません。また、HTML5 Video版では再生スピードの変更ができますが、Streaming版ではできません。

・ご不明の点、または、何かお困りの場合、Helpdesk: にご連絡ください。


 E-6-3) 放射線リスクコミュニケーション

神田 玲子  (量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所)
聞き手:福田 直子  (原爆後障害医療研究所 原爆・ヒバクシャ医療部門 アイソトープ診断治療学研究分野)
放射線リスクコミュニケーション~実践におけるヒント~  
Download版はこちらから    dr_kanda
Streaming版はこちらから    dr_kanda

村上 道夫  (福島県立医科大学 医学部 健康リスクコミュニケーション学講座)
医療者に求められるコミュニケーション  
Download版はこちらから    dr_kanda
Streaming版はこちらから    dr_kanda

 E-6-4) 放射線災害医療

谷川 攻一  (福島県立医科大学 ふくしま国際医療科学センター)
これからの原子力災害医療体制 ~福島第一原子力発電所事故の経験を踏まえて~  
Download版はこちらから    dr_kanda
Streaming版はこちらから    dr_kanda

前田 正治  (福島県立医科大学医学部 災害こころの医学講座)
原発事故とメンタルヘルス 福島の現状と課題  
Download版はこちらから    dr_kanda
Streaming版はこちらから    dr_kanda

企画著作: 長崎大学・広島大学・福島県立医科大学 共同事業 放射線健康リスク科学人材養成プログラム
Powered by Medicalvista,Inc.